タンクトップで浜辺をウロウロ

ここ最近、凄く暑いので会社の休みを利用して海へ行きました。
うーん、可愛い水着ギャルがたくさんいるではないですか!!


態度には示しませんが、結構興奮気味でした。
一緒に行った人にはばれていましたが・・・


それでもまあ、いろいろな人がいるもんですね。
体型の話ですが。


男でも女でもビキニや海パンの上から、腹の肉が乗っているのを見ると、どうもテンションが下がってしまいますね。


あのお肉、何とかならないもんか?と思ってしまいますよ。
ちょうどバーべキューをやっていたので、焼いてやろうか!?なんてちょっと調子に乗った発言をしたりと・・・


ああ、本人に向かってそんなことは言いませんよ。
僕が一緒に行った連中は、皆プロのスポーツ選手達で体つきもいいですからね。


人の体型をみて調子に乗って言いたい放題言うのは良いのですが、問題は自分の体型。


周りがマッチョやスレンダーな方ばかりだけに、自分のキャシャな体を披露するのが恥ずかしくて・・・


結局タンクトップを着たままでビーチをうろついていました。
アバラ骨が浮き出そうな体では、堂々と歩けませんよ(涙)


人のことをどうこういうよりも、自分の体を何とかしなくては!!と強く感じた、この夏初めての海でした!!


とりあえず、ビーチで腕立て100回しました。
やっぱり筋肉痛になったけど・・・




この記事へのトラックバック

タンクトップ
Excerpt: タンクトップタンクトップ(Tank-top)は、袖なしで、かつ、襟ぐりが幅広ないし深く、また、合わせや衿のない上半身用下着、上衣ないし水着である。名前は、1920年代の男子用ないし女子競泳用水着である..
Weblog: 衣料素材辞典I
Tracked: 2006-08-08 10:38

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。