サウナスーツを着たまま寝たことあります?

竹原慎二30アップ シェイプスーツ長袖上下 女性用【ゲンセンjp】

高校時代に運動部に所属していたボクは、体重制限があったんです。
要するに減量の必要なスポーツだったんですよ。


当時の体重は今より10キロも多い50キロ。
これを大会前に45キロまで減量するんです。


だいたい大会2週間前から減量を始めるのですが、これが結構過酷。
あくまで慣れるまでですが・・・


慣れたら、年に何度大会があってもすぐに痩せられるようになるのです。
減量方法は至ってシンプル。


いつもに増して、カロリーを消費するような運動をするんです。
走ったり、キツイ運動をしたり・・・


そこでサウナスーツを着てやるんです。
3000円くらいの安いサウナスーツです。


裏地がビニールみたいな生地で、汗がたまって気持ち悪いんですよ。
スーツを脱ぐと、大量の汗と一緒に湯気が出てきます。


ホント、気持ち悪い。
体中濡れているし。


それでも減量できない時もあったので、サウナスーツを着たまま寝たことがあったのです。


シーツが濡れると嫌だから、布団のうえにビニールシートをひいて(笑)
眠りにつくと徐々に体が熱くなります。


汗が顔から体からドバドバ出ているのが、寝ていても分かるんです。
おまけに変な夢まで見るし・・・


まあ、当たり前ですが、まともに眠れないわけです。
翌日、寝不足のまま学校に行くことになるんですがね。


起きたときは最悪ですよ。
汗が乾く前に下にたれて、ビニールシートが多少濡れているわけですから。


あー。思い出すだけでも気持ち悪いですよ(笑)
サウナスーツを着たまま寝るのはやめたほうが良いですよ。


でも・・・
最近のサウナスーツは凄いですね。


汗の吸収性もいいですし、服の下にでも着れる。
それに、昔のものより発汗性もいいみたいだし・・・


これがあれば、僕も少しはラクに減量できたかも知れませんね。
まあ、今では自分で体重のコントロールができるから、必要ないですけどね。


あ、体重のコントロール法は、また後日書きますね。
というわけで、最近のサウナスーツは優れものということです。




この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。